村越画廊

昭和31年に銀座並木通8丁目で開業して以来、約60年、近現代の日本画を扱う企画画廊として営業して参りました。創業者、村越伸は横浜生まれ。戦前には江戸時代の文人画や書を扱う老舗で厳しい修業を重ね、戦後、小林古径、小倉遊亀、山本丘人、高山辰雄などの実力ある作家を扱う一方、横山操、石本正、加山又造、平山郁夫といった同世代の気鋭の才能を世に送る活動をしました。これら作家に共通するのは、しっかりとした古典の素養が基礎にある事です。
コレクターの嗜好も多様化し、アジアのアート界も活発に活動していますが、一時の流行に流される事無く、何十年経っても揺るがない仕事を続けて行ける作家を、これからも紹介して行きます。

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座6-7-16 岩月ビル8F
お問い合わせ
03-3571-2880
g-murakoshi@nifty.com
http://g-murakoshi.com
アクセス
地下鉄「銀座」駅B5出口 徒歩3分
  • あわびの源太

    地下鉄日比谷線銀座駅 徒歩3分 地下鉄銀座線銀座駅 徒歩4分
    天然あわび料理専門店
    平均予算:15000円
  • はっこく

    地下鉄日比谷線銀座駅 徒歩2分 地下鉄銀座線銀座駅 徒歩3分
    握りを味わえる鮨屋
    平均予算:35000円